天照大神高座神社・岩戸神社~高安山がご神体~大阪府八尾市


パワースポット、天然記念物・国宝・博物館・近代産業遺産・灯台など
日本の癒やしスポットをまとめて検索!

天照大神高座神社・岩戸神社 《基本情報》

パワースポット名称天照大神高座神社・岩戸神社
都道府県大阪府
所在地大阪府八尾市大字教興寺550
パワーレベル
概要

天照大神高座神社・岩戸神社は、大阪府八尾市のパワースポット

天照大神高座神社は、7世紀後半に大和朝廷により大和国防衛の拠点として高安城が築かれたことで知られる高安山を御神体として祀る神社で、御神体は一帯の岩山全体で、山の谷間の岩盤の上に本殿があります。

同じ境内に天照大神高座神社・岩戸神社が隣り合って鎮座しています。

境内の「白飯の瀧」は、古来から修行の場となっており、干ばつの時も水が絶えることがないと言われています。

雄略天皇23年(479年)に伊勢国宇治山田から当地に遷座したと言われていますが、本殿の位置や山を御神体とした経緯などから、もっと古い時代にさかのぼるとも考えられています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください