久能山東照宮~静岡県静岡市


パワースポット、天然記念物・国宝・博物館・近代産業遺産・灯台など
日本の癒やしスポットをまとめて検索!

久能山東照宮 《基本情報》

パワースポット名称久能山東照宮
都道府県静岡県
所在地静岡県静岡市駿河区根古屋390
パワーレベル
概要

久能山東照宮は、静岡県静岡市のパワースポット

徳川家康が「遺骸は久能山に埋葬せよ」と側近に命じ、元和2年(1616年)にこの地に埋葬されました。
家康を祀る東照宮として日本初の社で、社殿は国宝に指定されています。

天下を取った家康が晩年を過ごし、最後に求めた安住の地は、幼少の時を過ごした駿河でした。

霊峰富士が遠景に見え、三保の松原にほど近い久能山は、家康が駿府の要として重要視していた土地でもあり、ここで眠りにつきたいという家康の思いは天下泰平を見守る守護神となることだったかもしれません。

Photo:20160228 Kunouzan Toshogu 8 By Photo:20160228 Kunouzan Toshogu 7 By Photo:20160228 Kunouzan Toshogu 6 By Photo:20160228 Kunouzan Toshogu 5 By Photo:20160228 Kunouzan Toshogu 4 By

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください