飯綱山(飯縄山)~長野県長野市


パワースポット、天然記念物・国宝・博物館・近代産業遺産・灯台など
日本の癒やしスポットをまとめて検索!

飯綱山 《基本情報》

パワースポット名称飯綱山
都道府県長野県
所在地長野県長野市
パワーレベル
概要

飯縄山(飯綱山)は、長野県長野市のパワースポット

高妻山・乙妻山と同じく登山道に十三仏の石祠が祀られていて、山頂近くに飯縄神社の奥宮があり、山岳霊場として栄えました。

武田信玄、上杉謙信などの戦国の武将が飯綱を信仰し、飯綱使い(いいづな、いずな)を配下にして戦いに望んでいたと言われ、同様に現在では「飯綱忍法発祥の地」でも知られています。

飯綱使いは、管狐(くだぎつね 豆粒ほどの狐ともおこじょとも言われています)を、竹筒の中で飼い、主人の石に従って予言などを行ったり、敵に憑けて病気にさせるなどができたと言われています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください