船橋大神宮(意富比神社)~千葉県船橋市


パワースポット、天然記念物・国宝・博物館・近代産業遺産・灯台など
日本の癒やしスポットをまとめて検索!

船橋大神宮(意富比神社) 《基本情報》

パワースポット名称船橋大神宮(意富比神社)
都道府県千葉県
所在地千葉県船橋市宮本5丁目2-1
パワーレベル
概要

船橋大神宮(意富比神社)は、千葉県船橋市のパワースポット

景行天皇40年(110年)に日本武尊(ヤマトタケル)が創建したされる神社。天照大神を主祭神としています。
社殿は明治維新の際に戦火により焼失し、明治6年(1873)に再建されています。

古くから朝廷や将軍家に信仰が厚く、鎌倉時代に日蓮上人が自筆の曼陀羅や剣を奉納したといわれ、徳川家康、秀忠も合祀しています。

毎年10月20日の例大祭では、神楽や天正18年(1590年)に行われた徳川家康の上覧相撲を起源に、400年以上続く奉納相撲が行われます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください