玉川神社~鎌倉時代の神鏡復縁パワー~東京都羽村市


パワースポット、天然記念物・国宝・博物館・近代産業遺産・灯台など
日本の癒やしスポットをまとめて検索!

玉川神社 《基本情報》

パワースポット名称玉川神社
都道府県東京都
所在地東京都羽村市羽中4丁目3-7
パワーレベル
概要

玉川神社は、東京都羽村市のパワースポット

鎌倉時代の創建で、戦の必勝を祈願するため、信州諏訪大社の分祀として建てられました。

復縁のパワーを持つ神社として注目が集まっています。

鎌倉期に作られた銅鏡「松樹双雀鏡」(しょうじゅそうじゃくきょう)が社宝として現存しています。「二孔をあけて懸垂し、現世利益を祈願した」ものとされています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください