来宮神社(樹齢ニ千年の大神木)~静岡県熱海市


パワースポット、天然記念物・国宝・博物館・近代産業遺産・灯台など
日本の癒やしスポットをまとめて検索!

来宮神社(来宮神社の大楠) 《基本情報》

パワースポット名称来宮神社(来宮神社の大楠)
都道府県静岡県
所在地静岡県熱海市西山町43-1
パワーレベル
概要

来宮神社(来宮神社の大楠)は、静岡県熱海市のパワースポット

「見た瞬間に涙があふれてきました」
「思わず手を合わせていました」
という声が絶えない樹齢2千年、幹周り約24mの神木「大楠」のある来宮神社。

心願成就、来福・縁起の神として平安初期から深く信仰される、全国四十四社のキノミヤジンジャの総社です。

神社や寺、城などももともと地のパワーがある龍穴などに、風水を最大限に活かした構造や配置で建立されますが、このパワーの有無は、自然の草木の状態が一番の目安となります。

屋久島の縄文杉や高野山の巨木群、会津の石割桜など人々が畏敬して止まない樹木が育つには、地にそれだけのパワーがあるということです。

心願成就というのは、お願いやご利益を期待してお参りをすることではありません。無心になってこの地のパワー、神木のパワーを感じ、自分の中に吸収することで、望むものを手にする活力を得ることです。

↓ストリートビューで参拝できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください