久住神社~大分県竹田市


パワースポット、天然記念物・国宝・博物館・近代産業遺産・灯台など
日本の癒やしスポットをまとめて検索!

久住神社 《基本情報》

パワースポット名称久住神社
都道府県大分県
所在地大分県竹田市久住町大字久住
パワーレベル ★★
概要

久住神社は、大分県竹田市のパワースポット

頂上が本宮、山腹に中宮、久住町内にある大きいのが下宮(遥拝宮)という位置
久住山の神である姫神(ひめかみ)を祭神とし、農耕神である健男霜凝彦神と併祀、さらに大化元年(645年)神武天皇の兄、彦五瀬命(ひこいつせのみこと)の神霊が紀州竈山神社から飛来して桐迫村宮田鉾の木に鎮座されたのでこの3神が併祀されています。

元禄13年(1699年)から始まったとされる「久住夏越祭り」が行われる神社として知られ、毎年8月8日を前夜祭、8月9日を大祭として、下町、本町、田向、新町の4町から、馬や武士など人や動物の「生人形」を乗せた手作りの山車が「ヤーマヤレ」の掛け声とともに練り歩きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください